幻獣契約クリプトラクト 【水】ヴァネイト(進化・幻獣契約)の評価とステータス

   

                                             
                                           
                      

 

「クリプトラクトコレクション」ガチャから

登場した0タイムで味方のクールタイムを短縮

できるCT短縮スキルと契約で最大30回の

全体連撃、進化でギガバフスキルを搭載した

サポート良し、アタッカー良しの優秀なキャラ

【水】ヴァネイトのステータス評価とスキルを

考察していきます。

 

進化はサポート、契約はアタッカーとパーティー

に合わせて使える【水】ヴァネイトは汎用性の

高いキャラです。

さっそく【水】ヴァネイトのステータスとスキル

を検証していきましょう。

 

【秘書】ヴァネイトの基本情報

レアリティ ☆5
タイプ シャーマン
属性

 

    <スポンサードリンク>

 

通常進化後 【怜悧な秘書】ヴァネイト

【怜悧な秘書】ヴァネイト レベル99のステータス 
HP 6788 7988
攻撃力 1398 1998
防御力 2088 2888
スピード 2498 3398
リーダースキル  効果
正義支える舞姫 全てのユニットのスキル攻撃力を40%アップ
フォーススキル   効果
アクテ・オルケーシス・CT0 味方単体のスキルクールタイムを5ターン短縮する。発動時、味方単体に2ターン麻痺を付与。
秘書の剣舞・CT2 1ターンのみ味方単体の攻撃力を161%アップ。スキル後、自身に2ターン麻痺を付与。
特殊能力  効果
2回行動[強]/1の祝福[3] /光属性耐性/麻痺耐性 -

フォーススキル1は2ターン自傷麻痺からの

味方単体のスキルクールタイムを5ターン短縮

することができる。

 

CTの重いスキルも一回で短縮することが

できるので重宝する。

 

2回行動持ちなので、クイックスキルを併用

すれば強力なスキルも1ターンで回復することが

でき、全体短縮以上の能力を発揮する。

 

フォーススキル2はCT2のギガバフスキルを

所持。

 

こちらもクイックスキルとの併用で味方を

複数バフすることができるので工夫次第で

強力なスキル。

 

特殊能力は2回行動、1の祝福に光属性、麻痺

耐性を持っているので、光属性クエストでは

サポートキャラとして重宝する。

 

幻獣契約後 【小さな虚飾】ヴァネイト

【小さな虚飾】ヴァネイト レベル99のステータス 
HP 7288 8488
攻撃力 1398 1998
防御力 1688 2488
スピード 2598 3498
リーダースキル  効果
正義支える舞姫 全てのユニットのスキル攻撃力を40%アップ
フォーススキル   効果
ディーネ・オルケーシス・CT0 味方単体のスキルクールタイムを5ターン短縮する。発動時、味方単体に2ターン麻痺を付与。
水際の虚飾・CT5 水属性の29%攻撃を25~30回連続攻撃。低確率石化。発動時、味方単体に2ターン麻痺を付与。
特殊能力  効果
ボルテージ/再生[強]
/光属性キラー/[強]神キラー
タイプ:光属性,神タイプに対して攻撃力が超絶アップ!☆5で2倍、☆6で2.5倍

幻獣契約後は特殊能力にボルテージを搭載した

高火力アタッカー。

 

2回行動持ちではないので10ターンを消化

するのが大変だが、こちらもクイックスキルを

併用して活用していきたい。

 

アタッカーということもあり防御力やHPは低め。

再生[強]持ちだが、高火力スキルの一撃で

すぐ落とされる心配があるので、ダメージ軽減

スキルをうまく使って耐久力を上げておこう。

 

通常進化後と幻獣契約後ならどっち

どちらも汎用性の高いキャラなので、手持ちの

キャラと合わせて進化させて使うと良いだろう。

 

スピードが命のキャラなので、刻印はスピードを

強化するのがおすすめだが、ハピネス無しで

スピードが2600以下なので、重力スキル持ちの

キャラが手持ちにいるなら進化はHPに契約は

攻撃力を強化すると更に強力なキャラになる。

 

【水】ヴァネイトの評価

進化、契約共に限定キャラとしては優秀なキャラ

の【水】ヴァネイト。

 

どちらも光属性クエストでは優秀な働きを

してくれるので、手に入れておきたいところです。

 

光属性クエストでは同じく無類の強さを誇る

シェムハザと一緒に編成すると相性は抜群だろう。

シェムハザのステータス評価はこちら

 

 

こんな記事も読まれています:

スポンサードリンク

 - 幻獣契約クリプトラクト ヴァネイト