幻獣契約クリプトラクト (水)スフィアに契約2が追加!

   

                                             
                                           
                      

 

(水)スフィアに契約2が追加されました。

 

フォーススキルが2つとも攻撃スキルで

単体麻痺スキルにCT遅延を付与する全体

連撃スキルを所持して火力もアップしています。

 

特殊能力に極光の盾や石化・CT遅延耐性が

付いているのはかなりうれしいですね。

 

ダメージ軽減スキルで盾役としても使え

CT遅延スキルで相手の高火力スキルを

無効化にすることも可能です。

 

通常進化後や幻獣契約1では無敵引き付けパ

ぐらいでしか活躍が無かったので今回の契約2

実装は本当に嬉しい限りですね。

 

さっそく(水)スフィアの契約2を

検証していきましょう。

 

幻獣契約2 【導きの水星】スフィア

DFA89C13-08ED-4D85-BC04-564A58A6423E

目に付くのはリーダースキルと特殊能力が

豊富だということですね。

 

リーダースキルはタイプ・ウォーリアのスキル

攻撃力を45%上昇させることができ火力重視の

パーティー仕様には最適なキャラでしょう。

 

特殊能力には極光の盾と石化・CT遅延耐性が

搭載されています。

 

極光の盾だけでも十分にパーティー編成の幅が

広がりますが、CT遅延耐性が付いているのは

かなり優秀。

 

高難易度クエストではCT遅延スキルを持つ

雑魚キャラが多いので活躍の幅は広がりそう

ですね。

 

キラーがアーチャーというのが少し残念な

気もしますね。

 

クエスト向けというよりは闘技場やギルザの試練

向けのキャラ仕様かな。と、印象です。

 

スキルの性能も確認していきましょう。

 

    <スポンサードリンク>

 

フォーススキル1には240%の単体攻撃スキルに

高確率で麻痺を付与するスキルを所持。

 

倍率はさほど高くはないですが、リーダースキル

やギガバフで火力を上乗せするか、刻印(小)で

攻撃力が2599に補正できるので、ヤオヨロズパに

組み込めば1万オーバーの火力は期待できますね。

 

フォーススキル2には自身にCT1を遅延し

最大20回の全体連撃&低確率でCT1遅延を

付与するスキルを所持。

 

低確率でも全体にばら撒ければ確率的には

結構なCT遅延が期待できそうです。

 

自身に遅延付与ですが、特殊能力に遅延耐性

持ちなので、2回に1回は遅延無効なので

スキルとしては優秀です。

 

リーダーで使用するなら攻撃力はハピネス最大

で使うのがおすすめですが、サブなら三千世界パ

で高火力キャラとして活躍してくれたほうが

使い勝手は良さそうです。

 

契約2 (水)スフィアの評価

契約2が実装されたことで(水)スフィアの

活躍の場も多いに広がりそうですね。

 

スキルのCTがどちらも4なので、超召喚祭限定

キャラとして登場したマリアカルラのCT短縮

スキルとの相性も良さそうです。

マリアカルラのステータス評価はこちら

 

毎ターンスキル発動で麻痺とCT遅延をばら撒く

ことが可能ですね。

 

刻印はスピードと防御に振って相手のスキルを

発動させなければダメージ無効の鉄壁パーティー

も作れそうです。

 

 

こんな記事も読まれています:

スポンサードリンク

 - 幻獣契約クリプトラクト スフィア